Jones Strain/CounterStrain Academy Japan

 03-5344-9079
お問い合わせ

スタッフ紹介

エドワード・K・ゲーリングD.O.
主宰 国際セミナー講師

D.O.(オステオパシー医師)

獣医師


ゲーリングD.O.はSCS創始者であるローレンス・H・ジョーンズD.O.の娘婿であり、ジョーンズD.O.が逝去されるまで直接の監督のもと12年以上学ばれ、そのご遺志を引き継がれました。

現在、ウェスタン健康科学大学(オレゴン州レバノン)の准教授。

正統な理論と技術を継承した真のJSCSプロフェッショナル育成のためアカデミーを主宰。

 

 



中島 性基 MRO(J)
代表 国内セミナー講師

日本オステオパシー学会 理事、JSCS講師

ジャパンカレッジオブオステオパシー JSCS講師


ジャパンカレッジオブオステオパシー入学以前の1992年よりSCSを学び始め、以来26年以上JSCSメインの施術を実践し続けています。
90年代前半には創始者ジョーンズD.O.より直接指導を受け、以降ゲーリングD.O.より定期的に最新の理論とテクニックを学びながら独自の研究・考察も重ねております。
1998年~2002年まで内臓マニピュレーション、2002年よりJSCSの講師を担当。



小嶋 智 MRO(J)
理事 運営マネージャー

日本オステオパシー学会 会長、直接法&MET講師

ジャパンカレッジオブオステオパシー 直接法&MET講師

日本オステオパシースポーツケア協会 代表

日本オステオパシー連合 理事

ジャパンオステオパシックサプライ 代表取締役


1995年にジャパンカレッジオブオステオパシーを2期生として卒業後オステオパシー施術を行っています。
ミッチェルMET(筋エネルギー)の理論とJSCSのテンダーポイントのすり合わせなど積極的に研究中。
年に一度American Academy of OsteopathyのConvocationに日本オステオパシー学会の会長として参加し、ゲーリングD.O.に直接疑問点を確認しています。



佐藤 鉄也 MRO(J)
理事 運営マネージャー

日本オステオパシー学会 誇張法講師

ジャパンカレッジオブオステオパシー 誇張法講師

日本オステオパシー連合 理事

国際セミナーでのテキスト翻訳や特別講義での通訳、技術指導を担当。
ゲーリングD.O.によるしっかりとした理論を基にしたSCSを、会員の皆様、セミナー受講者の皆様が学び習得していけるよう、裏方としてサポートしていきたいと思います。



櫻井 雅明 MRO(J)
理事 国内セミナーアシスタント

日本オステオパシー学会 JSCS講義アシスタント

ジャパンカレッジオブオステオパシー JSCS講義アシスタント


ジャパンカレッジオブオステオパシー卒業後、2
014年より同校のJSCS講義及び日本オステオパシー学会のJSCS国内セミナーアシスタントを担当。
ゲーリングD.O.の国際セミナーには毎回スタッフとして参加しています。
ピラティスインストラクターでもあり、JSCSをメインとするオステオパシー施術とアライメントを意識した運動指導を組み合わせて研究中。



植木 洪祐 MRO(J)
エグゼクティブ・アドバイザー

日本オステオパシー学会 元理事、前JSCS講師


日本では数少ないジョーンズD.O.ご健在時に認定を受けられたオステオパスのお1人。
植木先生は国内でのJSCS普及に長きにわたり携われた第一人者であり、ジョーンズSCSアカデミージャパン理事へのアドバイスや指導、相談をお願いしております。



北楯 誠一 MRO(J)
エグゼクティブ・アドバイザー

日本オステオパシー学会 元理事、元JSCS(東北セミナー)講師


日本では数少ないジョーンズD.O.ご健在時に認定を受けられたオステオパスのお1人。
北楯先生は植木先生と共に国内でのJSCS普及に尽力された重鎮であり、同じくジョーンズJSCSアカデミージャパン理事へのアドバイスや指導、相談をお願いしております。

 



2019.07.23 Tuesday